(旧)人生尻上がり

尻上がりな人生を送りたい無職の日々を書いていきます。

敬老の日みたいだった2日間

f:id:moyashistyle:20160411151339j:plain

昨日と今日は敬老の日みたいな感じでした。ばあちゃんが出かける時の足になったからです。昨日は知り合いの家に行くため、今日は病院や買い物というのが理由です。ばあちゃんから直接お願いされたわけではなく、ばあちゃんの娘であるおばさんからです。

きちんと働いていれば断ったでしょう。しかし、無職なので断り辛い・・・。断ったところで何か言われるわけではありませんが。そんなわけで、昨日と今日は親の車を借りてばあちゃんの御用聞きをやっていました。といっても、昨日は行きに送っただけです。今日は病院やドラッグストア、スーパーなど、色々なところに行きました。

御用聞きの時、いつも車で待機していますが、今日は月曜日ということで病院が込みそうです。そんなわけで、ばあちゃんと一緒に小さい病院に入ったわけですが、じろじろ見られているような気がして落ち着かなかった。帽子を被ってたからかな。たぶん、誰もオレのことなんて見ていないんだろうけど。

それも、待合室は静かなのにばあちゃんはいつも通りオレに話しかけてくるし・・・。他の人に会話を聞かれているような気がして恥ずかしかったー。あと、ばあちゃんは元気が良過ぎるようで、診察室からも看護師と楽しそうに会話している声が漏れていました。既に80歳を超えていますが、まだまだボケていないし元気なのは孫として嬉しいことですけどね。血圧高いけど。

その後、ばあちゃんの家に到着し、私は借りている父の車を洗って車内を掃除しました。ばあちゃんの家の周辺は何もないので、車を洗うには良い環境です。家の中もすごい静かなんですよね。テレビを消せば無音状態ってくらいです。最高の昼寝スポットだな。

そういえば、ばあちゃんはドラッグストアでまたこれを購入していました。

 お年寄りってこういうの好きですよねー。コンドロイチンとかグルコサミンとか。まあ、私も少ない髪の毛のために亜鉛ビオチンサプリメントを使用しているので同じか。ばあちゃんがこのサプリメントの効き目を実感しているのかはわかりませんが、満足している様子だったので良かったです。以上、無職のどうでもいい日常でした。

広告を非表示にする