読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)人生尻上がり

尻上がりな人生を送りたい無職の日々を書いていきます。

未来ある若者が羨ましい

日常・雑記

父と母の仕事が数日間休みでした。狭い家の中に親子3人が長時間一緒に過ごすのは息が詰まる・・・。オレが働いていれば問題ないんだけどな。全ては無職な自分が悪いです。

そんなわけで、出かける予定はなかったけど出かけてきました。最近、出かける時はほとんど親の車を借りていますが、今回は公共交通機関のバスと電車を利用しました。バスは半年ぶり、電車はたぶん2年ぶりかな?

バスに乗ったのは平日の午前中だったので、じいさんばあさんが多かったです。20代や30代の男性は乗っていなかったと思う・・・。20代や30代の男性は働き盛りだから当然か。その後、時間潰しにツタヤで立ち読みしたり、家電量販店やホームセンターでパソコンや冷蔵庫、洗濯機、髭剃りなどを見ていました。

家電や家具を見ていると一人暮らしをしたくなるなー。そんなお金まだないけど・・・。そういえばパチンコ店にも入りました。遊ぶお金はないので店内をウロウロした後、トイレを借りて椅子に座ってしばらくぼーっとしていました。お金があれば遊びたいけど。低貸で。

20円スロットだったら30分で1万円使えちゃいますよね・・・。5円スロットでも1万円じゃ1日遊ぶのは大変そうだし。パチンコ店は休憩するには良い場所だと思うんだけどな。服ににおいが付いちゃうけど。

帰りは電車を利用しましたが、運が悪いことに高校生の帰宅ラッシュでした・・・。これは本当に最悪だった。未来ある若者で溢れている電車内で浮いている30代無職おっさんのオレ。この高校生たちはまだ何でもできる年齢なんだな。羨ましいとしか言えない。

10年後、高校生たちは20代の後半くらいですが、オレの10年後は40代のおっさんか。このままだと仕事も貯蓄も髪の毛もない生活だな。もちろん独身だろうし。この先、何も期待できない人生なのは虚しすぎる。せめてお金だけは残せるようにならないと。

老後に5000万円が残るお金の話 - 「人生の3大無駄遣い」をやめるだけ!  -

老後に5000万円が残るお金の話 - 「人生の3大無駄遣い」をやめるだけ! -

 

 

広告を非表示にする