読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)人生尻上がり

尻上がりな人生を送りたい無職の日々を書いていきます。

ランサーズとクラウドワークスでボーナスキャンペーンを開催

f:id:moyashistyle:20160320223400j:plain

クラウドソーシングサイトの「ランサーズ」【クラウドワークス】 「ボーナスキャンペーン」を開催中、今後開催予定みたいですね。

クラウドソーシングでの仕事でボーナスか・・・。

「ボーナス」って言葉を見るとちょっと嬉しい気分になりますが、どのような内容なんでしょうかね。

ランサーズのボーナスキャンペーン

  • 過去3カ月の報酬(3~5月の報酬で計算される)よりも多くなった部分がボーナス金額の対象
  • 6/30までに報酬を得た方が対象
  • 7月中に報酬が振り込まれる 

このような内容となっています。ボーナス金額の計算は、3~5月の報酬のベース金額によって係数が決まるため、単純に多く稼いだ分がそのままボーナスとなるわけではないようです。

また3~5月の報酬のベース金額が使用されるため、6月以降に登録した方は対象外になるようです。

 詳細は以下でご確認下さい。

hosting.lancers.jp

登録したばかりの方に有利な条件

このボーナスキャンペーンは、登録したばかりの方に有利な条件ですよね。3~5月までほとんど稼いでいなくても、6月だけ頑張れば良いわけですから。

元々、全然稼いでいない私にとってボーナス何て縁のない話です。

ちなみに、自身のベース金額や現在のボーナス金額を知りたい場合は、ランサーズのマイページの上の方に掲載されています。このままいけば、私も少しボーナスをもらえそうですが、数百円程度でしょうね・・・。

クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークスのボーナスキャンペーン

  • 開催期間は7/1~9/30
  • ボーナスの支給は今年の12月
  • 最大10万円のボーナス
  • 7月にプロクラウドワーカーに認定されること

詳細は以下でご覧ください。

crowdworks.jp

これからから参加できる点は魅力

クラウドワークスのボーナスキャンペーンから7月からの開催なので、これから参加したい方には魅力的ですよね。

しかし、「プロクラウドワーカー」の条件は厳しいように感じました。顧客満足度や収益力、その他いくつかの条件を満たす必要があります。

初心者もそうですが、私みたいなお小遣い稼ぎ程度でやっている方ではなく、クラウドワークスでしっかり稼いでいる方向けのボーナスキャンペーンみたいですね。

まとめ

クラウドソーシングサイトの「ボーナス」は魅力的な試みだと感じています。

しかし、ライティングサイトに限っていれば、ブログルポ は「新規ライター応援ボーナスキャンペーン」文章書いてお金をもらおう♪ Shinobiライティングは、5記事毎や50記事毎にポイントを獲得できたりなど、ボーナスのようなあります。

ですから、ランサーズやクラウドワークスのボーナスは、そこまで珍しいとは思っていません。