読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(旧)人生尻上がり

尻上がりな人生を送りたい無職の日々を書いていきます。

6名の無職やニートがバイキングに出演

f:id:moyashistyle:20160627173112j:plain

フジテレビの平日昼間に放送されている「バイキング」6名の無職やニートが出演していました。この日の番組のテーマは「怒れる無職の人々が激白」だったので、同じく無職でニートな私には興味深い内容でした。

無職・ニートになった経緯はそれぞれ

何十社受けても採用にならない、自分の能力に自信がない、若い時に楽しんでおきたい、親の介護など、6名の方々が無職やニートになった経緯はそれぞれ異なっていました。

仮面を付けている方もいたので、素顔で登場した方は3名でした。素顔で登場した3名の方は痩せているわけでもなければ、太っているわけでもなく、健康そうに見えました。

しかし、覇気というか気力は感じられなかったです・・・。たぶん、無職でニートな私も他人から見れば気力を感じられない見た目をしているんでしょうね。

印象に残った人

①20代男性Aさん

  • 20代半ばで仕送りと寄付のようなお金で生活
  • これまで100近くのアルバイトを経験
  • 若い時は楽しんだ方が良いという主張

Aさんは親からなんと12万円の仕送りをもらっているとのことでした。凄い金額ですね・・・。あと、寄付のようなお金を5万円もらっていると言っていました。インターネット上にAさんのファンでもいるのでしょうか。

また、100近くのアルバイトを経験していることには驚きましたが、数日や即日で辞めているアルバイトが多いように見えました。私も日払いとか単発のアルバイトは経験していますが、100なんて遠く及ばないです。

「若い時は楽しんだ方が良い」というAさんの主張は理解できますが、何もしないと私みたいにあっという間に30代の能無しおっさんになってしまうのになー。

Aさんの日常と私の日常

番組内でAさんの日常が紹介されていました。細かいのは忘れてしまったのですが、

  • 15時起床
  • 4時就寝

だけは憶えています。15時起床って凄いですね・・・。夜勤のシフトで働いている人みたいだ。

ちなみに無職ニートの私は

  • 7時30起床
  • 0時過ぎ就寝

です。無職ニートになってからずっとこんな感じになっています。遅くまで寝ていると親の目が気になるので・・・。

②20代男性Bさん

  • 20代半ばで数カ月前にバイトを辞める
  • 親に一人暮らし用の住まいを用意してもらうが、家賃の支払いが厳しい
  • 自分の能力に自信がない

「自分の能力に自信がない」というBさんに対し、出演者のホラン千秋さんは「働く中で徐々に力を付けてステップアップしていけば良い」と言っていました。確かにその通りだとは思います。

しかし、私は頭が悪過ぎて能無しなので、Bさんの気持ちはわからないでもないです。

ニート株式会社の存在を知る

バイキングの番組内では、NEET株式会社が紹介されていました。この会社はニートが集まって設立し、全員が取締役です。

自分のやりたいこと、得意なことにチャレンジしているようです。

番組には「レンタルニートのサービス」を提供している方が出演していました。1時間1000円でニートをレンタルし、遊び相手になってもらえるというサービスの内容です。

実際に顧客に向けてレンタルニートのサービスをアピールしている様子が番組内で放送されていました。

秋葉原の駅前で首からプラカードのような物をぶら下げ、話しかけられるのを待っていましたが、この日は3時間で利用者なしという結果だったようです。利用者なしで終わった場合、給料はどうなるんでしょうかね。ちょっと気になります。

まとめ

様々な無職やニートの人々を見ましたが、親からの仕送りや実家住まいによって生活できている人が多かったです。私も実家なので何とか生きています。

親が働けなくなったり、介護が必要になったりなど、親を頼れなくなった時に激しく後悔することになりそうです。このままでは自分も悲惨な未来しかないので何とかしなければ・・・。

どのような形でも良いのでお金を稼げるようにならないと。

広告を非表示にする