(旧)人生尻上がり

尻上がりな人生を送りたい無職の日々を書いていきます。

無職なので回避したかったお盆の親戚回り

本日は土曜でお盆期間ということもあり、親戚回りをしてきました。祖母や叔母は車を運転できないので、代わりに私が運転してきました・・・。無職なので親戚には会いたくないので、この役目は引き受けたくなかったです。

しかし、孫や甥でさらに無職という条件が加わってしまったため、引き受けざるを得ない状況でした・・・。他にお願いできる近い人がいなかったみたいので仕方ありません。私の親はどちらも今日は仕事でした。

祖母や叔母とお寺やお墓参りに行くだけなら何も気にしないんだけど・・・。親戚の家に入ってお線香をあげなきゃならないのが辛かったです。私から一切喋ることはなく、質問された時だけ答えて後は作り笑いしていました。

私が無職の事情を知っているのかわかりませんが、「今日は休みなの?」「仕事は何をやっているの?」みたいな質問はなかったです・・・。親戚宅で過ごしている時間は、仕事関係の質問が来ないか一人でヒヤヒヤしていました。

万が一、質問された時は「無職みたいなものです」って答えるつもりだったけど。

 

親戚宅やお寺、お墓参り、買い物など、色々な場所を訪れたので今は気疲れや運転疲れを感じているところです。田舎なんですけど、今日はどこも人が多かったです。普段は閑散としているコンビニすら駐車場に結構車が停まっていました。

道路も車がたくさん走っていたので、運転がヘタクソな私には難易度が高かったです。なんでもっとスムーズに運転できないんだろうなー。駐車する時も焦るのが嫌なので店とは少し離れたところを選んじゃうし。安全運転第一なので仕方ないけど。

とりあえず、無事に親戚回りが終わって良かったです。

それにしても、お盆で客人を出迎える家の無職やニートの方は大変なんだろうなーって思います。親戚が来ていると部屋から出るのは大変ですよね。親に「挨拶しなさい」って言われたら仕方なく挨拶するしかないし。

私がこの立場だったらネットカフェやパチンコ屋などに逃げると思います。お金がかかるのは仕方ないけど。ネットカフェやパチンコ屋がないならある地域まで足を運んでても親戚には会いたくないですかね。こんな面倒なことするなら働いた方がマシか・・・。

これでしばらくは親戚に会うことはないかなー。祖母や叔母には月に何回か買い物の運転を頼まれるので会うことになるけど。これから親戚がやってくる無職やニートの方々、何とか頑張ってください。

広告を非表示にする